お洗濯のキホン(8/17)

つけ置き洗いで簡単に汚れを落とす!布ナプキンの正しい洗い方

Column
2022.10.02

生理痛の緩和や温活にもオススメな布ナプキン。
布ナプキンのメリットでもご紹介した通り、洗って繰り返し使える布ナプキンは、サスティナブルで環境にはもちろんカラダにもお財布にも優しいのが魅力。
布ナプキンを始めたいけど洗濯が大変そうと思っている方に是非ともご覧いただきたいとても簡単な洗濯方法です!

「布ナプキンの洗い方」を動画でみる方はこちら▼

簡単!つけ置き洗剤で布ナプキンを洗濯


いつもの洗濯をする前に、布ナプキンをつけ置き洗いするだけで汚れがきれいに落ちます。
準備するもの

  • 洗濯洗剤Rinenna#1
  • つけ置きバケツ(今回の記事ではオムニウッティバケツを使用しています)
つけ置きバケツの選び方

スターターセットに付いているオムニウッティバケツなら、蓋付きのためニオイや家族の目も気にならないのでオススメです。
※つけ置き用のバケツは、アルミニウム素材は使わないようにしましょう。リネンナの洗濯洗剤は弱アルカリ性なので、アルカリに弱いアルミニウム素材とは相性が良くありません。

布ナプキンの洗い方を3stepで徹底解説

1布ナプキンのつけ置き液を作る


バケツの中に洗濯洗剤Rinenna#1 20グラム(付属スプーン2目盛)と40℃のお湯2リットルを入れます。
リネンナの洗濯洗剤は、身体から出る落ちにくいタンパク質の汚れにフォーカスした独自の配合で作られています。経血の汚れもつけ置きだけでしっかり落とします。

2布ナプキンを一晩つけ置き


布ナプキンの汚れた面を下にしてバケツにしっかりしずめて、一晩つけ置きします。
バケツの蓋を閉めてニオイもシャットダウン!

3洗濯機につけ置き液ごと布ナプキンを入れてひとまわし


つけ置きした布ナプキンを触らず、そのまま洗濯機につけ置き液ごと入れます。これで汚れが染み出たつけ置き液に触れることなく洗濯できます。
洗濯機をまわすときに入れる洗剤はリネンナではなく、普段お使いの洗剤でOKです。(リネンナももちろんOKです。リネンナで洗濯機をまわすと布ナプキンはもちろん、洗濯槽の汚れも一緒に落としてくれます。)

布ナプキンを洗濯する時のポイント

point1 つけ置き前のひと工夫でシミを防ぐ

リネンナの洗濯洗剤ならもみ洗いは不要ですが、経血の塊がついている場合は、バケツに入れる前に40度以下のぬるま湯または水で簡単に流す程度に経血を落としておくと、シミになりにくいです。ゴシゴシもみ洗いをすると布地が痛むので優しく経血が取れる程度に流してください。
経血は8時間程度で変質し始め、汚れが落ちにくくなるので、布ナプキンを取り外して時間が経ってしまったものは予洗いをしてつけ置きバケツに入れましょう。

point2 布ナプキンのつけ置き液は40℃以上のお湯で作る


水よりも熱めのお湯でつけ置き液を作ってつけ置きしましょう。40℃以上のお湯がオススメです。
血液はお湯に触れると凝固するので、水で洗わなければならないと言われていますが、洗剤を溶かしたつけ置き液であればタンパク質が凝固しないので、必ず洗剤を溶かしたお湯につけてください。
汚れは水よりお湯のつけ置き液のほうが断然落ちます。

布ナプキンを真水だけでつけ置きはNG!

布ナプキンのつけ置きの時に気を付けていただきたいのは、真水やお湯だけでつけ置きをすることはNGです。洗浄液でなければ、雑菌が繁殖してとても不衛生です。リネンナがない場合は、重曹やアルカリウォッシュ、お手持ちの洗濯洗剤をお湯によく溶かしてからつけ置きをしてくださいね。

point3 つけ置きする時は布ナプキンの汚れている面を下にする

下着だと経血が落ちるのに、布ナプキンだと落ちないのは理由があります。
布ナプキンはどのメーカーもおおよそ防水布が施されており、汚れが落ちにくい構造になっています。そのため、つけ置きするときは必ず汚れている面を下にしてしっかり沈めるのがポイントです。

つけ置き液につけていても、肝心の汚れている部分がつけ置き液に触れていなければ落ちません。
布ナプキンは軽いので、しっかりとつけ置き液に沈めてください。
斜めに滑り込ませるように入れると、空気が入らずつけ置き液につかります。

point4 布ナプキンのつけ置き時間の目安

約4時間~8時間を目安につけ置きをしてください。1日分の布ナプキン4〜5枚程度であれば同じバケツでOKですが、汚れが酷い場合は洗剤とお湯の量を増やしてください。
また、お湯の方が落ちるので、つけ置き液が冷めてきたらお湯と洗剤を注ぎ足すと汚れも落ちやすくなります。
繰り返しになりますが、経血のついた面を下にしてつけ置きしてくださいね。
また24時間以上つけ置きをするとせっかくとれた汚れがまた布ナプキンに戻ってくる「再汚染」が発生しますのでご注意ください。

大変だと思われがちな布ナプキンの洗濯ですが、Rinenna#1を使えばつけ置き洗いで簡単に汚れが落ちます。
なかなか始められなかった布ナプキン生活、ぜひ始めてみませんか?

◆布ナプキンを試してみたい!という方にオススメのトライアルセット

布ナプキン トライアルセット
軽い日用2,100/普通の日用2,350/夜用2,550(税込)
商品詳細

◆布ナプキンを使うために必要なものを全部揃えたい!という方にオススメのスターターセット

布ナプキン スターターセット
14,300(税込)
商品詳細

特集「お洗濯のキホン」

2022.11.18
2022.11.16
2022.11.13
2022.11.10
2022.11.04
2022.10.28
2022.10.12
2022.10.02
2021.06.29
2020.04.16
2019.03.20
2018.12.27
2018.12.18
2018.11.15
2018.10.29
2018.10.02
2018.06.26